ことしもお世話になりました。

このブログをご覧になってくださっている皆様、1年間お世話になりました。
1年前は訪問者カウンターゼロの日が何日も続くこともありましたが、
最近はコンスタント(大勢ではありませんが)にお越しいただいており感謝しています。
稚拙なブログではありますが、私の生存証明みたいなものですので、今後ともよろしくお願いいたします。

ことしもお世話になりました。

皆さま良いお年をお迎えください。

関係者のみなさま、また遊んでくださいね。

年内最後のHP更新

といっても、わ鐵の記事しかないのでそのページを更新しただけですが、
記事の件数で32件、3月からの記事だから平均すると月に3回以上は訪れていることになります。
「一体何がそんなに良いのか?」と訊かれたら
「そこで働く人も沿線に住む人も、みんな優しくて温かいから・・・・」と答えましょう。

また訪れたくなる何かがあるから・・・・だと(私は)思いますが、
さて、皆さんはどのように感じられるのでしょうか?

わ鐵に愛をこめて


ここをクリックすると「わ鐵に愛をこめて」に直接ジャンプします

ブログ右側に、ホームページへのリンクがありますので、普段はそちらをご利用ください。

散財・・・・だと思う。

先日、突然壊れてしまったレンズの代わりを探していたのですが、
ネットで特売品を見つけて注文していたレンズが届きました。

壊れてしまったのは望遠系のレンズでしたが、今回のは標準レンズです。
タムロンのレンズは初めて使いますが、果たしてどんな映像が撮れるでしょうね・・・・

特売品のレンズ

このプロテクターがセットでお買い得でした。
これで、手持ちのレンズが72mmに統一されたので、この先フィルターなどを買っても共用できますね。
(レンズ径が大きくなるとフィルターの値段も高くなるんですけどね)


・・・生きてゆく上でまったく必要のないもの・・・だと思いますが・・・(汗)

カレンダーその後

来年のカレンダーがないと前にも書きましたが、仕方がないのでいくつか購入しました。

トロッコカレンダー
これは自作のトロッコ列車カレンダー
前回紹介したものは試作品だったので、もう少し体裁を整えて印刷したものです。
2010年のわ鐵の卓上カレンダー(枠)をお持ちの方には詰め替え用として提供可能です(笑)




続きを読む

わ鐵は冬の装い

わたらせ渓谷鐵道の12月26日の風景です。
紅葉のシーズンが終わると、渓谷は静かに冬を迎えます。
多くの施設が冬季休業に入ったりして沿線はちょっと寂しくなりますが、静かで落ち着いた空気を楽しむことができます。
桜や紅葉のシーズンが有名なわたらせ渓谷鐵道ですが、私はこの時季も好きです。

交換待ち(神戸駅)
神戸駅にて交換待ちの722Dと対向の721D


続きを読む

プロフィール

ごんたくろーす

Author:ごんたくろーす
写真と鉄道と美術館が好きなエンジニア(分類上は)ですが、最近は中間管理職として単なるマネージメント業務ばかりになりました。週末はわたらせ渓谷鐵道沿線に出かけることで、折れそうな心のケアをしております。
このブログは私の生存証明みたいなものです。2011年の1月より、毎日更新を続けております。また、2012年12月より、タイトルを七五調にいたしました。記事の内容は日によってかなり偏りますのでご了承ください。
B型なので、これと決めるとそれしか見えなくなることが良くあります。また、偏った発言が多いですが、個人の戯言ですので、お気になさらないようにお願いいたします。
(内容にはそれなりの注意を払っておりますが、所詮個人のできる事なんて知れています)


過去の記事も時々修正・追記しています。お暇なときにご覧ください。
読みにくい記事などありましたら、コメントでお知らせいただければ幸いです。(非公開コメントも可能です)
記事への突っ込みも是非どうぞ。
(申し訳ありませんがトラックバックは受け付けておりません)

訪問者カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ