失せ物・・・・出ず。

無線機に使用する小さな変換アダプターが見つからず、部屋中を探しています。
押入れの中まで捜索に入ったので、とりあえず体裁よく収まっていたものまで全部引き出されてしまい、結果として探し物は見つからず、部屋の中が乱雑になった・・・・という次第。

「とりあえず」と置いてあるものがなんと多いことか。
捨てても差し支えなさそうなものがたーくさんしまってある。
捨てないのに新たに買ってくれば荷物が増えるのはあたりまえで・・・・

そう思って、何度も片付けに挑戦しているのですが、1人でやらねばならないので、大体は途中で疲れてしまうか、何かを見つけて作業が中断してしまうか。
自分の意志の弱さと飽きっぽさにがっかりする今日この頃であります。


乱雑な部屋や押入れの写真は公序良俗に反する恐れがある(!?)のでアップ自粛します。

開館10周年!館林美術館

群馬県の館林美術館から、開館10周年なので9/16に記念式典をやります・・・との案内が来ました。
金曜日なので普段なら仕事なのですが、今年は会社がお休みなので参加できそうです。
今年は友の会の総会にも参加できなかったので、楽しみです。

開館10周年
こちらは展示会のちらし。
この絵、ぐっと来ます。

続きを読む

効率がいいのか悪いのか・・・

今シーズン、省エネで扇風機が品薄とのことですが、近所の電気屋さんにまとまって入荷していました。
我が家でも扇風機はサーキュレーターとして、エアコンの付いている部屋の入口に置いて使っています。
で、写真の箱は乾燥機にもなる冷風扇。ちゃんと熱交換をするので涼しい風が出ます。
が、すぐ後ろからは暖かい風がでるので、きちんと排気しないと結局は熱くなります。
但し、噴出してくる風は冷えすぎないのでとても心地いいです。
部屋の温度を下げる能力はありませんので、本当に暑いときには使い物になりません。

冷風扇

乾燥機にもなるので、洗濯物を部屋干しするときに使ってみました。
2時間も運転するとタンクには結構水がたまります。
いわゆる蒸留水のようなものなので、ペットボトルに詰めてアイロンがけの水や半田クリーナーの水として再利用することにしました。ちょっとだけリサイクル・・・かな?

いつもご覧いただきありがとうございます。

私のまとまりの無いブログをご覧いただきありがとうございます。
今年は毎日更新をすると決めたので、とりあえず(時々後追いになることもありますが)毎日更新を続けています。
結果、取るに足らない内容になってしまうこともあるわけで、その辺りは改善の余地があると思っています。
はたして、そこまでして毎日更新する意味があるのか・・・・とも思いますが、とりあえず今年いっぱいは続けてみようと考えています。時々で結構ですので、たまにはのぞきにおいでください。
コメントしにくい記事が多いのでコメントをくださいとは申しませんが、このブログをきっかけに何かが(人間関係も含めて)変わったらいいなと、きわめて楽観的に(他力本願で)考えております。
まあ、好きなことをやっている時が一番楽しい時。
煩悩は何物にも勝るパワーの源!というのが私のモットー(!?)であります。

部品箱
先日、工作室の片付けをしました。
あちこちに散乱していた部品を集めて分類し、百均で買ってきた入れ物に分けて入れました。
結局は「その他」に分類したものがもっとも多くなってしまいましたが・・・・
部品を見ているとまた製作意欲がわいてきて・・・・・・夜更かしになります。

続きを読む

こんなものを作りました。

百均で買ってきたケースにシールドバッテリーを入れてみました。

バッテリーケース

小型のシールドバッテリー。端子むき出しなのでそのままではイベントで使うにはちょっと不安定。
そこで、こんなケースにバッテリーを入れ、スイッチとヒューズを装備。ターミナルをつけてこのまま置いて使えるようにしました。ヒューズを入れたのでショートに対しても安全。取っ手が付いているので持って歩くことも可能。
ちゃちゃっと作ったのでそれだけの代物ですが、30分工作としては十分か・・・・


続きを読む

プロフィール

ごんたくろーす

Author:ごんたくろーす
写真と鉄道と美術館が好きなエンジニア(分類上は)ですが、最近は中間管理職として単なるマネージメント業務ばかりになりました。週末はわたらせ渓谷鐵道沿線に出かけることで、折れそうな心のケアをしております。
このブログは私の生存証明みたいなものです。2011年の1月より、毎日更新を続けております。また、2012年12月より、タイトルを七五調にいたしました。記事の内容は日によってかなり偏りますのでご了承ください。
B型なので、これと決めるとそれしか見えなくなることが良くあります。また、偏った発言が多いですが、個人の戯言ですので、お気になさらないようにお願いいたします。
(内容にはそれなりの注意を払っておりますが、所詮個人のできる事なんて知れています)


過去の記事も時々修正・追記しています。お暇なときにご覧ください。
読みにくい記事などありましたら、コメントでお知らせいただければ幸いです。(非公開コメントも可能です)
記事への突っ込みも是非どうぞ。
(申し訳ありませんがトラックバックは受け付けておりません)

訪問者カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ