やってみた、教えてもらった調理法

いよいよゴーヤ地獄突入です。
毎日複数のゴーヤが収穫されるので、何としても自分で消化しなければなりません。
ゴーヤ麻婆は先日作ったので、今日は友人に教えてもらった調理法(半分は成り行き)で料理してみました。
収獲したゴーヤ
本日収獲したゴーヤのほんの一部。

種と綿を取ります。
二つに割って、種を取ります。

ゴーヤ
こんな風にスライスしながら、昔のテレビゲームの敵キャラにこんなの居たなーなんてことを考えてました。

チャンプルー?
チューブ式の中華だしと一緒に炒め、それからシーチキンを加えました。
黒胡椒をちょっと振ってから、卵を混ぜ入れ、ちゃんちゃんちゃんぷるー!

出来上がり
で、出来上がったのがこれ。いい加減に作った割には、結構美味しかったです。
これならまた作ってもいいかな。私的には「たいへんよくできました」


余談ですが、出来上がりの写真を撮ろうとカメラを持ったら、手が滑って流しの中に落ちそうになったので、あわてて拾おうとしたら今度は力が余って跳ねとばし、カメラは床に落ちてしまいました。水没は免れましたが、1.5mからの落下(しかもレンズ、ストロボが出た状態で)。カーペットの上に落ちたとはいえ、一時はダメかと思われましたが、(見える範囲で)特に破損もなく、一安心。
(出来上がりの写真はカメラを落とした後に撮影したものです)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、見た目、とっても美味しそうです。ゴーヤはタンパク質で苦味が緩和される聞いたことがあるので、卵や豆腐、豚肉なんかが合うようですよ(^-^)
カメラ、なんとか大丈夫そうで良かったですね。

Re: No title

なるほど、そういう理由で苦味が少なかったんですね。
美味しいと、結局食べ過ぎてしまうという問題は残ったままです。
プロフィール

ごんたくろーす

Author:ごんたくろーす
写真と鉄道と美術館が好きなエンジニア(分類上は)ですが、最近は中間管理職として単なるマネージメント業務ばかりになりました。週末はわたらせ渓谷鐵道沿線に出かけることで、折れそうな心のケアをしております。
このブログは私の生存証明みたいなものです。2011年の1月より、毎日更新を続けております。また、2012年12月より、タイトルを七五調にいたしました。記事の内容は日によってかなり偏りますのでご了承ください。
B型なので、これと決めるとそれしか見えなくなることが良くあります。また、偏った発言が多いですが、個人の戯言ですので、お気になさらないようにお願いいたします。
(内容にはそれなりの注意を払っておりますが、所詮個人のできる事なんて知れています)


過去の記事も時々修正・追記しています。お暇なときにご覧ください。
読みにくい記事などありましたら、コメントでお知らせいただければ幸いです。(非公開コメントも可能です)
記事への突っ込みも是非どうぞ。
(申し訳ありませんがトラックバックは受け付けておりません)

訪問者カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ